2018年08月07日

小野塚晃コンサート2018長崎公演

シンセサイザーからオルガン、ピアノまで、力強さと優しさを兼ね備えたその弾きこなしは、ジャスを基盤としながらもジャンルにとらわれないプレイで、様々なジャンルのアーティストに絶賛され、レコーディングやツアーに参加している小野塚晃氏。92年結成の人気フュージョンユニット「DIMENSION」のメンバーとしての活動はもちろん、95年からは渡辺貞夫グループのキーボード担当として、世界各地、多数の海外公演に同行している。その合間を縫ってソロ活動も活発に行なっており、ソロアルバム3枚もリリースしている。多方面のミュージシャンと精力的なLIVE活動を行う傍ら、自己のピアノトリオで自身の音楽を探究している。

館主の約20年来の友人(呑み友)でもあり、今回「8月に貞夫さんの公演で大分に上陸するヨ」とご本人から聞き及んだので、「ぜひ、その前後のどちらかで長崎でもソロコンサートをやってくれないか?」と頼んでみたところ快諾いただき、巧くスケジュール調整してもらい今回の公演が実現しました。九州では初めての小野塚晃ソロコンサートは長崎で、90分のストレートショーです。お見逃しなく!

・日時:8月7日火曜日 19時開演(18時半開場)

・会場:ふらっと♭2480 2Fコンサートサロン

・チケット¥3,000(税込)

お申込みはウェブサイト flat2480.info のチケット申込フォームからお願いいたします。

小野塚晃オフィシャルウェブサイト

http://dimension-tokyo.jp/akiraonline/

 

 

«