news | 2021.11.20

この時期の毎朝の日課

ここ数日はカラッとお天気も良く、昼間は陽射しでポカポカと暖かく過ごしやすい日が続きますネ。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
コンクールシーズンもそろそろ終わりを迎えたこともあって、当館では今年度の繁忙期も終わり、ほどほどの数のご利用者様をお迎えしながら、比較的穏やかな日々を過ごしております。

当館の前の西山通りは、長崎の街としては比較的新しく整備された通りのため(と言ってもすでに30年数年以上は経っていますが)、通りの左右の歩道沿いには街路樹が植えられていて素敵な通りなのですが、これがこの時期、目の前に暮らす者にとってはなかなか難儀なのです。と言うのも、この時期はご覧のように、街路樹から毎日毎日枯れ葉が落ちてきては風に吹かれて、歩道はもちろんウチのガレージのアプローチも、枯葉の運動場と化してしまうのです。ですからこの時期は掃き掃除が毎朝の日課です。掃いてる先からまた新人さんが降ってくるのでイタチごっこではあるんですがネf^^; お越しいただくご利用者様にはもちろん、通行される歩行者の皆さまには少しでも気持ち良く歩いていただきたく、毎朝、枯葉さんにお集まりいただいては、ゴミ袋の中でおしくらまんじゅうしていただいております(笑)

 

 

«